大会情報

【第5回真皇杯 3位】やんこぽけ選手 インタビュー&構築詳細

やんこぽけ選手 基本データ

やんこぽけ Twitter【@yanko_poke
USUM 最高レート2142(シーズン7)
USUM レート21達成7回

ブログ:Wanna be the Biggest Dreamer

第5回真皇杯での戦績

  • 真皇杯関西予選② 4位
  • 真皇杯本戦 予選ウラウラブロック(5-2、2位抜け)
  • 真皇杯本戦 決勝トーナメント Winners準決勝敗退(VS 鷺澤有里栖Z選手)
    → Losers決勝敗退(3位決定戦、VS鷺澤有里栖Z選手)

選手考

ボーマンダ+マンムー+ギルガルドの「マンマンガルド」の並びを流行らせた第一人者であり、レート21達成が非常に多いことでも知られています。ギルガルドの調整は「やんこガルド」として呼ばれることも多く、第7世代を代表するトッププレイヤーの一画です。

やんこぽけ選手 真皇杯本戦戦績

予選(ウラウラブロック)

  • VS ティラミスぽけ選手 負け
  • VS リホウ選手 勝ち
  • VS すいろ選手 勝ち
  • VS キョン選手 勝ち
  • VS めいろ選手 勝ち
  • VS すとれ選手 負け
  • VS さいの目選手 勝ち

5勝2敗。2位通過

決勝トーナメント

  • Winners 1回戦:VS くりぷとん選手 勝ち
  • Winners 2回戦:VS 鷺澤有里栖Z選手 負け
  • Losers 3回戦:VS みたらし選手 勝ち
  • Losers 準決勝(4位決定戦):VS こうは選手 勝ち
  • Losers 決勝(3位決定戦):VS 鷺澤有里栖Z選手 負け

やんこぽけ選手 Losers決勝動画(3位決定戦)

【第5回真皇杯 準優勝】鷺澤有里栖Z(Zouking)選手 インタビュー&構築解説

やんこぽけ選手 本戦使用構築

ウラウラブロック やんこぽけ – 第5回 真皇杯

真皇杯3位への軌跡① – Wanna be the Biggest Dreamer

ボーマンダ

実数値【メガ前】 努力値
HP 171 4
こうげき 128
ぼうぎょ 101 4
とくこう 160 236
わざ とくぼう 102 12
ハイパーボイス すばやさ 167 252
だいもんじ せいかく おくびょう
みがわり とくせい いかく
はねやすめ もちもの ボーマンダナイト

メガ進化後:171-×-151-170-112-189

マンムー

実数値 努力値
HP 185
こうげき 200 252
ぼうぎょ 101 4
とくこう 81
わざ とくぼう 80
つららばり すばやさ 132 252
こおりのつぶて せいかく いじっぱり
じしん とくせい あついしぼう
どくどく もちもの きあいのタスキ

ギルガルド

実数値 努力値
HP 167 252
こうげき 71 4
ぼうぎょ 220 236
とくこう 72 12
わざ とくぼう 171 4
シャドーボール すばやさ 72
かげうち せいかく のんき
キングシールド とくせい バトルスイッチ
せいなるつるぎ もちもの じゃくてんほけん

フーディン

実数値【メガ前】 努力値
HP 159 228
こうげき 49
ぼうぎょ 66 4
とくこう 170 116
わざ とくぼう 116 4
サイコキネシス すばやさ 176 156
エナジーボール せいかく おくびょう
きあいだま とくせい マジックガード
めざめるパワー炎 もちもの フーディナイト

メガ進化後:159-×-86-210-126-209

マリルリ

実数値 努力値
HP 205 236
こうげき 112 252
ぼうぎょ 101 4
とくこう 71
わざ とくぼう 102 12
アクアブレイク すばやさ 71 4
アクアジェット せいかく いじっぱり
じゃれつく とくせい ちからもち
はたきおとす もちもの とつげきチョッキ

ミミッキュ

実数値 努力値
HP 159 228
こうげき 117 52
ぼうぎょ 104 28
とくこう 55
わざ とくぼう 127 12
シャドークロー すばやさ 154 188
かげうち せいかく ようき
のろい とくせい ばけのかわ
でんじは もちもの ゴーストZ

やんこぽけ選手 インタビュー

【真皇杯】本戦出場選手にインタビュー!【関西地区予選2】

―本戦で特に意識していたプレイヤーは誰ですか?

特に構築がきつくて当たりなくなかった方は、すのーほるんさんとくりぷとんさん、そしてティラミスぽけさんです。くりぷとんさんは結局構築がラスチャレのとは違ってクチートがいなかったため、幾分楽でしたが。すのーほるんさんの構築には正直勝てる気がしませんでした。

―普段のオフより緊張感も強かったとは思いますが、いかがでしたか? 昼休憩はどのように過ごされましたか?

初めは緊張がすごかったですが、対戦が始まるとそこまでいつものオフと変わらずに対戦できました。事前準備をしていた分、いつもよりも落ち着いていたかもしれません。

お昼は、普通に仲いい人たちとご飯食べました。せっかく本戦見学まで来てくれた人たちとご飯くらいは一緒に食べたいなって。ちなみに朝の段階では緊張でガチガチになってて、ものが喉を通る気がしなかったので昼飯なしでいいや!とも思ってました(笑)なんとか午前勝ち越せたので気が楽になってお腹も空きました。

―シーズン17終了は剣盾発売後ですが、レートには潜られる予定ですか? それとも第7世代はやりきったものとして、他のことをして過ごされますか?

僕はS17はしないと思います。大学生なのですが、11月はめちゃくちゃテストが忙しくて。ですが、ちょくちょくオフに出たり、オンライン大会に出たりはして、最後の7世代を楽しみたいと思います。

やんこぽけ選手は詳細なオフレポも書かれています。是非こちらも併せてご覧ください。

真皇杯3位への軌跡① – Wanna be the Biggest Dreamer
真皇杯3位への軌跡② – Wanna be the Biggest Dreamer

おわりに

メガフーディンは使用率こそ高くないものの、メガゲンガーやカプ・コケコなど、環境最高速度のポケモンの上を取れるすばやさが魅力のポケモン。

「きあいだま」や「じゃれつく」など命中不安な技も入っている構築ですが、技外しや急所も含めてのポケモンと言い切るやんこぽけ選手のスポーツマンシップに頭が下がります。

是非テストを乗り越え、8世代に戻ってきてくれることを祈ります!

著者 大統領 Twitter[@nogizaka_loony]