構築解説

カバマンダガルドとは テンプレ構築と対策・弱点を解説

こんにちは!みなさんは「カバマンダガルド」という言葉を聞いたことがありますか?

カバマンダガルドとはメガボーマンダ・カバルドン・ギルガルドを主軸とした構築です。レートや大会など様々な場面で結果を残している非常に強力な並びであり、愛用者も多いです。今回はそんなカバマンダガルドを紹介します!

カバマンダガルドとは

メガボーマンダ

Datei:PGL-Artwork Mega-Brutalanda.png

タイプ:ドラゴン/ひこう
特性:いかく(じしんかじょう)⇒スカイスキン

・種族値(メガ進化後)

「りゅうのまい」「はねやすめ」の攻守兼ね備えた型が一般的ですが、特殊技や「どくどく」を搭載すれば物理型で苦手だったポケモンを逆に倒すこともできます。高種族値、優秀なタイプ・特性により最上級なスペックを持ったポケモンです。

カバルドン

Datei:PGL-Artwork Hippoterus.png

タイプ:じめん
特性:すなおこし(すなのちから)

・種族値

高い耐久値で相手の攻撃を受けながら、ステルスロック+あくび+ふきとばしで場を整えていきます。電気技が無効な点も優秀です。 フィラの実などのHP1/4時に発動し、HPを半分回復させるきのみを持たせた起点作成型かゴツゴツメットを持たせた物理受け型の2パターンが主流です。

カバマンダガルドでは前者が用いられます。

ギルガルド

Datei:PGL-Artwork Durengard Schildform.png

タイプ:ゴースト/はがね
特性:バトルスイッチ

・種族値

強力なタイプと型の多さが魅力的なポケモンです。

相手はギルガルドの豊富な型を全て考慮する必要があるため、こちらが有利な盤外の読みあいを発生させることが出来ます。

カバマンダガルドではどくどくを搭載した耐久型を使用されることが多いです。

カバマンダガルドは何が強いの?

3匹の高い耐久値を活かした、相手の攻撃を受けるサイクル戦と、ボーマンダの龍の舞から一気に相手を制圧する攻撃的な戦術の二通りが使えます。「出来る事の多さ」が強力な構築です。

高火力で上から殴る

メガボーマンダなどの高火力ポケモンで上から殴って相手を制圧します。その場合、カバルドンとギルガルドはサポートを行います。

カバルドンはボーマンダの障壁となるミミッキュを対策しながら、ステルスロック+あくびを駆使することで相手に一匹眠らせることを強要するループの展開を作ることができます。ボーマンダが苦手な電気タイプにも強いです。ギルガルドはボーマンダが苦手なポケモンをどくどくで毒状態にすることでボーマンダが勝てる相手を増やします。

高種族値なポケモンによるサイクル戦

サイクル戦をする場合、ギルガルドのどくどくをギルガルド自身が苦手なポケモンに対して交換時や対面で入れることで毒ダメージ+砂ダメージ+ステロダメージ+羽休め回復やキングシールドで削り、かげうちで倒す立ち回りを目指します。ボーマンダの特性:威嚇を駆使することで全体的な耐久値も向上します。

カバルドンとギルガルドで相手を疲弊させたあと、途中で前述したボーマンダを通す展開にシフトすることもできます。難しい戦術ではありますが上手く使いこなせれば多くの構築を相手にすることができます。

優秀なタイプ相性

カバマンダガルドの3匹で半減以下にできない技は悪・ゴーストタイプだけ!Z技など高威力な技も受けることができます。取り巻きが強力なポケモンで固めやすい点も優秀です。

ギルガルドとボーマンダは型も豊富で相手にプレッシャーをかけ、深読みを誘います。カバルドンは対策不足の相手に対して有利な展開を作ります。

ボーマンダは浮いているため他に地面無効のポケモンを採用する必要がありません。取り巻きが強力なポケモンで固めやすい点も優秀です。

カバマンダガルドの弱点は?

効果抜群を突く

タイプ相性が優秀な3匹ですが、ゲッコウガ・カプレヒレ・ギャラドス・マンムーなど複合タイプのポケモンならば別々に弱点を突くことができます。

また、ボーマンダの苦手な電気タイプはカバルドンで無効化することで対策しています。そのためカバルドンに強い電気タイプが苦手です。挑発ボルトロス・草結びカプコケコ・水ロトムなど。

積みポケモン

蝶の舞や龍の舞で素早さを上げてボーマンダを抜きつつ一貫を狙えるポケモンは苦手です。ギャラドス・ウルガモス・アーゴヨン・ボーマンダなど。補完のポケモンにはこれらのポケモンを止めることのできる「ストッパー」性能が欲しいです。

受けループ

受けループと呼ばれる受けポケモンだけで構成された相手は、ボーマンダを通すことが難しく苦戦を強いられます。よって、補完のポケモンは受けループを意識した型になる場合が多いです。

オニゴーリ

運が悪くなければ勝つこともできますがこちらが一撃で倒せないのでむらっけ発動ターンを数ターン与えてしまいます。また氷技も一貫しているので対策は難しいです。後述する呪いを持ったミミッキュ等で対策可能です。

カバマンダガルドの補完ポケモン

カプ・コケコ

エレキフィールド+ギルガルドでキノガッサを対策、相手のカバルドンのあくびループも防ぎます。水タイプに強くゲッコウガの上を取ることが出来ます。ミミッキュ・オニゴーリ・メタグロスにも強い展開が可能です。

・耐久型
半分回復木の実を持たせてどくどくや自然の怒りを搭載することでボーマンダの苦手な耐久ポケモンのHPを削ります。挑発によって自己再生や積み技を止めることもできます。

・瞑想デンキZエース型
瞑想を搭載したデンキZの型ならばボーマンダで地面タイプを削ってカプ・コケコを通す動きが可能です。エースを2匹用意することで臨機応変に戦うことが出来ます。とんぼがえりを持つことで初手に出しやすくなります。電気技を無効で受けようとしてくるポケモンやミミッキュにはとんぼがえりを打って不利状況を回避しましょう。

ゲッコウガ

環境でトップクラスの性能を持ったポケモンでありながらカバマンダガルドとともタイプ相性が良いので採用されることが多いです。比較的重い地面タイプに強いことからもその事が伺えます。

・激流ミズZ

カプ・コケコと同じように高い素早さからエース運用が可能です。ボー マンダが苦手なポリゴン2やテッカグヤを激流状態のハイドロカノンZで削ることができます。身代わりを持たせることでリザードンにも強くなれます。

・こだわりスカーフ

相手のゲッコウガに上からとんぼがえりを入れることができるため、ゲッコウガミラーの回答として採用されることが多いです。苦手な積みポケモンに対しても積まれた状態から倒すことができるためストッパーとして使うことができます。アーゴヨンとボーマンタにはれいとうビームで、ウルガモス・ギャラドス・リザードン等には岩石封じ対応することができます。残りの技スペースには一貫性を重視した悪の波動や熱湯が採用されることが多いです。

カミツルギ

ミミッキュと水タイプ全般、相手のカバルドンに対して強いポケモンです。ビーストブーストによってエース運用が可能です。

・こだわりスカーフ

ギャラドスのストッパーになりつつ、様々な構築にフィニッシャーとして出すことのできるポケモンです。恩返しを採用することにより、アーゴヨンや炎タイプ等に対しても一貫を狙うことができます。

・ノーマルZ

リザードンやウルガモスなど炎タイプを対面から倒すことのできる型です。受け構築を崩せる他、カバマンダガルドの苦手なメガリザードンY軸の構築に出すことができます。

ウルガモス

鋼タイプ入りのサイクル構築を崩すために採用されることの多いポケモンです。ドラゴンタイプやランドロスへの打点になるやめざ氷と水タイプへの打点となるギガドレインを持った型が採用されやすいです。

・半分回復実

HPと防御に振りつつ半分回復実を持たせることによって止めにくるミッキュのZシャドークローなどを耐えつつ回復することができます。どくどくやステルスロックなどの定数ダメージに耐性が付くのも優秀です。

ポリゴン2

しんかのきせきを持たせた高耐久のポケモンです。カバルドン・ギルガルドと共にサイクルを回すことが出来ます。

・特殊受け型

DLで上がってしまう攻撃を恩返しで活用する型です。積みポケモンを持ち前の高い数値で止めることができます。ゲッコウガ・カプレヒレ・ウルガモス・メガリザードンンY・アーゴヨン等に強いです。 

ミミッキュ

積みポケモンに対するストッパーになり、苦手なポケモンを幅広く誤魔化すことが出来ます。

・ABミミッキュ

HPと攻撃、防御に振り分けた型です。ばけのかわが剥げても一撃で倒されることの少ない安定感が魅力です。特にギャラドスや雨状態のメガラグラージの攻撃を耐えることが出来ます。のろいを持たせればオニゴーリにも強くなります。剣の舞の部分にトリックルームを採用することで切り返しに特化した型にすることもできます。

参考構築記事

詳しい動かし方や解説はこちらを参考にしてください!

・じるさん
【USUM】シーズン7使用構築 カバマンダ【最終2204-6位】

・シンヤさん
【USM】シーズン12使用構築 順応カバマンダ【最終2137-11位】

・Solfaさん Twitter[@syncopation__] 【s10 最高2121最終2102】アグロカバマンダ

・でんそんさん Twitter[@denson_rainy] 【S12最高最終2121】宇宙コケコマンダ【最終21位】

最後に

今回はカバマンダガルドの魅力と弱点・取り巻きのポケモンを解説しました!

カバマンダガルドは上級者向けですが、取れる行動や工夫の仕方がとても多く使い慣れると楽しくなってくるオススメの構築です!

みなさんもぜひ使ってみてくださいね!

※紹介させて頂いたリンクはご本人からの申し立てがあった場合、削除いたします。

関連記事

 

 

著者 ぼんこふ Twitter[@bonkohu23]

構築紹介第一弾です。

次回はヒトムグロスレヒレを予定しています、ご期待ください!