剣盾

新ジムリーダー ルリナ判明 E3 2019 ニンテンドーダイレクト情報

『ポケモン ソード&シールド』発売日:11月15日(金)

『ポケットモンスター ソード ・シールド』公式サイト

『ポケットモンスター ソード・シールド』

メーカー希望小売価格:各5,980円(税別)

『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック

メーカー希望小売価格:各11,960円(税別)

 

・公式ページではアンケートも実施しています

第一回『ポケモン ソード・シールド』アンケート

ガラル地方の新ジムリーダー「ルリナ」

新ジムリーダー:ルリナ(英: Nessa)
使用タイプ:みず

使用ポケモン:カジリガメ

新ジムリーダー「ルリナ」名前の由来候補

ルリソウ(瑠璃草)

ルリニガナ(別名:カタナンケ)

ポケモン剣盾は「モンスターボール PLUS」と連動!特典も!

動画内では『ポケモンGO』や『Let’s GO!ピカチュウ&イーブイ』のアシストグッズとして販売されている『モンスターボール PLUS』対応だと発表されました。

コントローラーとして使用できませんが、お気に入りのポケモンを連れ出すことができます。

スマートフォンの画面を見ずにポケモンGOを楽しめるのグッズでしたが、この製品を使うことで特典(ちょっといいこと)があるとも。第3世代でいうリボンのようなものが手に入るのか、はたまた豪華な特典がつくのか。楽しみですね。

冒険の順番を考察!

ルリナのジムは2番目であると発表がありましたね。前回のニンテンドーダイレクトと合わせてマップから冒険の順番を考察してみます。

草タイプジムまで

先日のニンテンドーダイレクトで1番目のジムが発表されました。発表された草タイプジムは下のマップにおいて、緑色の丸で囲まれた場所です。

主人公はマップ下から鉄道を使い、湖(ワイルドエリア)を超えて草タイプジムのある地方にたどり着くようです。

水タイプジムまで

今回のe3で水タイプジムへは2番目だと発表されました。このことから草タイプジムから水タイプジムの順路をマップで確認すると一本の橋が掛かっていると確認できます。
橋の前に何か施設がありますね、これはポケモン育て屋さんかもしれません。XYのように長い橋を使って卵を孵すのでしょうか。

3番目以降のジムは?

6/12日時点では3番目のジムがどこか発表されていません。水タイプジムの近隣は、上に雪で覆われた氷タイプを連想させる地方、左下に蒸気を発している建物の炎タイプを連想させる地方があります。氷タイプのジムが序盤に来るケースは過去にないという点、炎タイプジムが3番目であれば草・水・炎の順で巡ることが出来る点から3番目のジムは左下に戻ると予想します。水タイプジムから炎タイプジムまで一本の線が伸びていることも注目です。

3番目のジムを仮定すればもっと冒険の流れが考察できますね。

それぞれの地方に関する詳しい解説は下の記事をご覧ください!